当面の位置: HOME  >>  最新情報
2017年 フランク ミュラー新作情報

ここ数年、WPHHで発表されるフランク ミュラーの新作には、往年の傑作や名品を復刻したモデルが必ず含まれている。2016年も例外ではなく、我々がまず注目したのは、1994年に発表されて時計界に“トノウ(トノー)型ブーム”を巻き起こし、同時にウォッチ?ブランドとしてのフランク ミュラーの存在を認知させた傑作「カサブランカ(CASABLANCA)」に、ムーンフェイズ?インジケーターを搭載した「カサブランカ ルナ(CASLANCA LUNA)」である。


  まさにヴィンテージと呼ぶにふさわしいモデルだが、実は「カサブランカ」にムーンフェイズ機構が単体で搭載されるのは初めてのこと。また、インジケーターのディスクには微笑む月の顔が描かれているが、独立時計師時代を除くと、フランク ミュラーのムーンフェイズに表情が描かれたのは初めてだという。

 一方、アバンギャルド(前衛的)な時計作りにおいても、フランク ミュラーの挑戦はまだまだ終わらない。その証左が「ヴァンガード? スケルトン トゥールビヨン(VANGUARD? SKELETON TOURBILLON)」や「ヴァンガード? グランデイト(VANGUARD? GRANDE DATE)」である。


  これらのモデルは、フランク ミュラーにとっての新たなフラッグシップ(旗艦モデル)である「ヴァンガード?」のコレクションに属するものであり、スケルトン加工が施された直線的なブリッジや、ブラックとゴールドのコントラスト、大胆なオープンワークによって白日の下にさらけだされた精密なメカニズムの超絶の美によって、高級機械式時計の未来の姿を提示したのである。

スーパーコピーブランド、スーパーコピー時計、スーパーコピーバッグ、スーパーコピー財布

注文受付連絡先:mitorss@yahoo.co.jp  | 営業時間:09:00~23:00 (24时间受付中 )

Copyright 2010-2018. 高橋由美子 .All Rights Reserved.